こんがりチキンの濃旨クリームパスタレシピ

パスタ_クリームチキン

 

どうもmMmです!

旨い料理でお腹を満たすと幸せになりますよね。
私は料理の中でも、特にパスタが大好きです。週2回は必ず作ります。
週末には気の向くままのパスタを作ってます。

そんな中から特に美味しくて、幸せを感じるパスタを紹介します!

今日はこんがりチキンと濃厚なクリームを掛け合わせたパスタですよ。
鶏肉の皮を香ばしく焼いた時に出る油を使うことで、鶏の旨みを丸ごといただく!
香ばしい鶏肉とクリームが食欲を掻き立てますよ!

パートナーも大満足な一皿です!
あなたも、ぜひ作ってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

コツ

  • 鶏肉は皮を濃茶色になるまでコンガリ焼く。
  • クリームソースは固さはドロドロではなく、トロトロで。
  • ハーブで飽きのこない味に。

材料

材料分量(2人前)
パスタ160g
ゆで汁お玉 1/2杯
◆ ソース ◆
オリーブオイル大さじ3
ニンニク2片
鷹の爪(輪切り)1本
鶏もも肉1枚
枝豆(冷凍でOK)50G
白ネギ1/4本
玉ねぎ1/4個
ハーブソルト適量
醤油小さじ2
小麦粉大さじ1
牛乳200ml

 

作り方

下ごしらえ

  • 鶏肉の両面にハーブソルトを多めに振りかける。馴染ませるため5分ほど置く。

 

 

その間に、他の材料を切っていきます。

下ごしらえ

  • ニンニクは根を切って包丁の腹で押し潰して皮を剥く。芽をとって適当な大きさに切る
    ※大きさはバラバラにすると色々な食感が楽しめますよ!
  • 枝豆は茹で、豆だけにして置く。
  • 玉ねぎはスライスに、白ネギは粗みじん切りにする。

 

 

鶏もも肉をこんがり焼く

こんがりチキンを焼く

フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかける。

鶏もも肉を皮を下にして焼く。
皮に均等に火が入るように、最初の10秒ほどトングで鶏肉を押し付けて焼く。

2分ほど焼くと皮が茶色にこんがり焼けるので、まな板に移す。
※キツネ色だと、皮がパリパリにならないので注意!

一口大に切っておく。

フライパンは火を止めておく。

 

 

鶏肉を焼いた油で、ニンニク・野菜を炒める

鶏肉を焼いたフライパンはにニンニクを入れる、
とろ火で、キツネ色の一歩手前まで炒めて香りを出す。

玉ねぎと白ネギを入れ、弱火で炒める。

 

 

クリームソースを作る!

クリームソース

玉ねぎ・白ネギに軽く火が入ったら、小麦粉を振り入れ良く混ぜる。

混ざったら、牛乳を少し入れて良く混ぜる。牛乳が無くなるまで繰り返す。
※よく混ぜると粉っぽさが無くなり、クリーミーなソースができます。

弱火で煮詰めていく。

 

 

パスタを茹でて、茹で上がり3分前に鶏肉を入れる

クリームソース作り

鍋にたっぷりの水を張り1%の塩を入れて、強火で火にかける。
沸騰したらパスタを入れて、ポコポコ(弱火)した湯加減で茹でる。
パスタは表記時間2分前に揚げる。

 

パスタ茹で上がり3分前に、クリームソースのフライパンに鶏もも肉の身を入れる。
※3分前に入れることでパサパサではなく、イイ感じの食感に仕上がりますよ!

 

パスタ茹で上がり1分前に、枝豆を入れる。

 

 

パスタをソースに和えて、出来上がり!

パスタが茹で上がったら、パスタとゆで汁を入れてよく絡め混ぜる。

醤油を入れて軽く混ぜて、皿に小高く盛れば出来上がり!

 

プラスアルファ!
鶏肉をこんがり焼いた後、皮を剝がして適当な大きさに千切る。
そして、最後に振りかけるとパリパリ食感が楽しめますよ!

 

 

まとめ

  • 鶏肉にハーブソルトを馴染ませる。
  • 皮をこんがり茶色に焼く
  • 皮を別にして最後に振りかける

この3つがこのパスタのポイントです。

ぜひ、作ってみくださいね!

 

コメント