元気いっぱい!トマトとツナの冷製パスタレシピ ~ にんにく風味 ~

トマトとツナの冷製パスタ

 

どうも、mMmです!

今日は夏にぴったりの冷製パスタを紹介します!

焦がしニンニクを効かせているので
さっぱりでありながら、パワーを感じるパスタになってます!

トマトはリコピンによる美肌・美白効果。
ツナはタンパク質によるハリあるお肌。
レモンとニンニクで疲労回復も狙えます!

疲労や紫外線を冷製パスタで乗り切りましょう!

 

スポンサーリンク

材料

材料分量
パスタ(細い)100g
トマト1個
ツナ缶1/2缶
ニンニク1片
レモン小さじ1
小さじ1/2
オリーブオイル大さじ2

 

 

ポイント

  • ニンニクはキツネ色一歩手前で火をとめる
  • トマトはある程度ザルで水気をきる
  • パスタの水気はしっかりふき取る

 

 

作り方

何はともあれ、まず皿を冷やす

温いパスタを食べないため、冷蔵庫に皿を入れて冷やしましょう。

 

焦がしニンニクを作る

フライパンにオリーブオイル(分量)とニンニクをいれ、とろ火で炒める。

キツネ色、一歩手前で火を切る。余熱でキツネ色になります。

時間かかるのでトマトの湯剥きに取りかかる。

 

 

トマトの湯剥き ー ソース ー

トマトは湯剥きします。ヘタを取って、てっぺんに十字の切り込みをいれる。

沸騰した湯にトマトを入れ、20~30秒ほど茹でる。

切り目の皮がめくれてきたら、氷水にいれて皮をむく。

1cmの角切りにして、水気をきるためザルに入れておく。

 

 

 

材料を合わせる

ボールにトマト、焦がしニンニク(オイルも)、油切りしたツナ、塩、レモンを入れる。

混ぜ合わせ、冷蔵庫で15分ほど冷やす。

ここでパスタを茹でる湯を用意し始める。

 

 

パスタを茹でる

しょっぱいたっぷりのお湯でパスタを茹でる。

表記時間より30秒ほど長く茹で、ザルで湯切りする。

たっぷりの水と氷水で一気にパスタを冷やす。

ザルとキッチンぺーバーで水気をしっかり取る。

 

 

ソースとパスタを混ぜ合わせる

水気をきったパスタと冷やしたソースを混ぜ合わせる。

手早く、よく絡むように混ぜ合わせましょう。

冷えた皿を冷蔵庫から出し、小高くパスタを盛って完成!

 

 

まとめ

冷製パスタはよく冷えていることが重要です!

どれか一つが常温でも、食べている途中に温くなってきて美味しくなくなります。

ぜひすべてキンキンに冷やして、作ったらすぐ食べましょう!

 

 

パスタを上手く作りたい!

↓こちらもどうぞ↓

 

冷製パスタを美味しくする7つのコツ!

 

美味しいパスタのコツ?胃袋を掴む作り方はコレだ!

コメント